Magical Mystery Nara Tour

独自の視点で奈良の魅力&情報を発信していきます。

カテゴリ: 奈良観光ガイド

362d5cc9
世界遺産・東大寺は、奈良公園も含めて多くの人が訪れる、
奈良一番の人気の観光スポットであるが、
自家用車などで来ると少々難のある場所である。
東大寺に専用駐車場は無く
グーグルマップのナビなどで東大寺を目指すと、このような経路案内になると思うのだが、
Screenshot_20170714-180559bc
これは間違いである。
このルートだと、東大寺の境内に入ってしまうことになり、
先にあるのは進入禁止の職員用駐車場のみ。
それでも、迷い込んできている自家用車を度々見かけるので注意していただきたい。
ズバリ、東大寺への車でのアクセスは、
国道369号線(大宮通り)を東に春日大社方面に向かうのが正しく、
国立博物館を右手に見る通りに、東大寺への最短の駐車場も並ぶ。

toto
三山大仏前駐車場(平日最大1800円・土日祝最大2500円)
夢風ひろば駐車場(1時間1000円・2000円買い物で2時間無料・以降1時間500円)
TOMOパーキング奈良大仏殿前(3時間1500円・以降30分500円)
氷室神社駐車場(1時間500円)

とりあえず、上記の駐車場を目的地設定すれば間違った経路案内はない。
しかし、停めれる台数は非常に限りがあるので、
満車で停めれなかった場合などの、周辺駐車場の情報は、
以前まとめたので、こちらを参考にしていただきたい。
奈良観光ガイド【奈良公園周辺の駐車場】

スポンサーリンク

十津川村といえば、奈良の南部地域の大部分を占め、
日本一大きな村として知られるが、
なかなか訪れる機会は少ないのではないだろうか。
なによりも奈良市内からでも車で3時間強もかかる距離は半端ではない。
しかし、かかるのは時間だけで、十津川村の各地は比較的どこもアクセスしやすい。
とはいえ、私も今まで谷瀬の吊り橋以外は訪れたことなかったのだが、
この度、それ以外の十津川村の有名どころを巡ってきたのでご紹介したい。
全然ブラリではないブラ十津川村紀行である。

DSC_1093
もはや説明するまででもない有名な谷瀬の吊り橋
十津川村の入り口と言っても良い、奈良市側からだと一番近い場所にある。
道中では、大々的な道路工事が行われているが、
京奈和道も含め、完成すればさらにアクセスはしやすくなるのではないだろうか。
吊り橋の横には駐車場や飲食店も並び、思いのほか観光地的で驚く。
元は村民の生活のために作られたものだが、その恩恵は計り知れない?
DSC_1091
長さ297m、高低差54m。
まさに日本一と言いたいところだが、現在では各地にさらに大きな吊り橋が出来ているようである。
竜神大吊橋九重"夢"大吊橋箱根西麓・三島大吊橋
しかし、最大級なのは間違いないし、
怖さでは未だ日本一かもしれない。

DSC_3583
谷瀬の吊り橋から、南下すると道の駅十津川郷に到着する。
そば処「行仙」(11:00~15:00)にお土産、足湯にも浸かれる。
ぜひここで一息入れて、さらに南下すると十津川村の深部だ。

DSC_3611
十津川村は、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」が通り、
熊野→吉野の大峰奥駈道と、熊野→高野山の小辺道の両方が見れる場所でもある。
大峰奥駈道の方には、熊野三山の奥の院ともされた「玉置神社」が鎮座する。
グーグルマップなどで玉置神社鳥居を目指してくれば、
それほど苦労せず辿りつけるであろう・・・。
玉置神社については、コラムで詳しく書いたのでこちらで。
コラム83「極限の観光地?玉置神社」

DSC_3729
十津川温泉のホテル昴は、もちろん宿泊することも出来るが、
レストラン(11:30~13:00)や温泉は日帰り利用も可能。

DSC_3645
ホテル昴に向かう交差点から、川を越えて(赤い橋)、すぐを右にのぼっていけば、
世界遺産の小辺道が通る「果無(はてなし)集落」に行ける。
少し狭い坂道が続くので、対向車が来ないことを祈りたいが、
上には4台ほど車が停めれる駐車場と公衆トイレもあり困らない。
駐車場から200mほど歩くと集落に付く。

DSC_3647
まさに絶景。山が果てしなく続くから「果無(はてなし)と呼ぶのだという。
私も、奈良のいろんな観光地には行っているが、
ここはまさに究極であると断言できる。
遠さも究極であるがw、間違いなくそれだけの行く価値がある。

DSC_3660
道を少し下ると、小さないけすのような場所があり、
そこにとてつもなく巨大な鯉が泳いでいるが、近くの家の方のペットらしい?
私は知らずに行ったので、この鯉を見つけて腰を抜かしそうになった。
写真ではわかりづらいが、ほんとびっくりするぐらいの大きさなのである。
おそらく、この鯉も世界遺産に含まれていると思う(震え声)

十津川村ブラリマップ(クリックで拡大)
totu2
■谷瀬の吊り橋(グーグルマップ
■道の駅十津川郷(グーグルマップ
■玉置神社(グーグルマップ
■ホテル昴(グーグルマップ
■果無集落(グーグルマップ

スポンサーリンク

↑このページのトップヘ